エコパスタジアムに行ってきた。有名選手が観たくて。(ミーハー)

エコパスタジアムに行ってきた。有名選手が観たくて。(ミーハー)
   

おはようございます、kazuです。

昨日、甥っ子が出場する「静岡国際陸上競技大会」を観に、袋井市にある「エコパスタジアム」まで行ってまいりました。

甥っ子は小6で、所属する陸上チームのリレーメンバーとしての参加ですが、この大会は「ジャカルタ2018アジア競技大会代表選手選考競技会」も兼ねており、企業チームに所属する方々も多く参加されています。

更に招待選手として、北京五輪やリオ五輪で日本にメダルをもたらしてくれたメンバーの方々が多く参加という事で・・・それはせっかくだから観なきゃと。

「大きな大会だし、甥っ子の応援行くわー」と我が家も参戦を宣言したわけです。

しかし朝6時から高速を飛ばす事3時間半・・・本当に遠かった・・・

幸いにも渋滞には遭遇せず、スムーズには来たんですけどね。途中風が余りにも強くて速度制限がかかってるいるところもありましたが。

エコパに到着です。

エコパは色々と広い

高速から降りてすぐに青看板に「エコパ」の文字が。そこからほんの数分走っただけで小笠山に入ります。

おそらくエコパの敷地?に入ったのでしょうが、ここからが広いこと広いこと・・・

単純に「エコパ」と言っても、実は敷地内に幾つも競技場が立っており、更に「掛川花鳥園」もあるためGWの行楽客も併せて多くの人、車、人、車。

駐車場も競技場に合わせて10箇所近く点在し、目的のスタジアムがどこなのかも、どこの駐車場が近いのかもわからない状態。

おまけに私は下肢の障害者ですから、あまりに遠い駐車場だとキツい。ところどころ立っている警備員さんに聞き、やっと駐車場へ。障害者スペースを利用させていただきました。

駐車場からも遠い

ちなみに車を停めた場所から競技場までは440m。これは恐らく私が一気に歩ける距離では限界に近いはず。

前泊で会場入りしていた甥っ子や姉の要望で持って来たクーラーボックス(ドリンク保冷剤入り)は妻に持ってもらい、4歳の息子は同乗して来た母に任せ、私は歩くことに集中。

途中変なオブジェを通り過ぎると、屋台のテントが出ていました。

さらに「MIZUNO」のマークが入った車が何台も止まっており、陸上競技用の靴やジャージなどの物販を行っています。

さながらお祭りのような雰囲気ですね。この手の大会はきっとお祭りで間違いないのだと思いますが。

そして遂に・・・目的地の「エコパスタジアム」に到着です!!

大きい!!ですが私はこれでも東京ドームのコンサートに足繁く通っていた過去があります。

大きなスタジアムには免疫がありますよっ!

それでも・・・大きい!こんなに大きな会場で甥っ子が走ると思うとちょっと感動ですね。

入場料

入場にはチケットが必要とのことで、当日券ならば1200円ほどかかるとのこと。有名選手も多数出場している大会ですから当然なのですが、甥っ子の大会で有料は初めての経験で、これも斬新でしたね。

我が家の分のチケットは、姉がコーチから頂いており(家族枠?)無事入場。

甥っ子の出番が差し迫っているということでビデオカメラを渡され、甥っ子が走るのを撮りやすい位置(応援席の真逆ほど)まで移動。歩きっぱなしだぁ・・・

こちらが会場内の模様。

静岡の片田舎の会場ということで流石に満員御礼とは行きませんが、それでも写真で見切れているホームストレート側は超満員でした。

甥っ子の出走

すぐに出番がやって来ました。予選1組目です。

そこらの会場にはない巨大電光掲示板に、出走するチームがコース順に表示されテンションもMAXに。

100m×4のリレーですので、出番は一瞬、全員走り終えるのにも50秒程度の時間ですが、きっちりとビデオに納めました。

結果、予選は見事1位通過!!これは・・・期待できるんじゃないか???

大きな大会ということで上位には立派なメダルがもらえるそうです。せっかくなら金メダルを持って帰って来てもらいたい!

そう思ったのも束の間、予選2組の1位チームの記録は甥っ子チームより上。僅かな差ではあるので、決勝で競ればどうなるかはわかりませんが。

決勝は午後からということで、しばらくは休憩タイム。

ここからは企業選手たちの出番となりました。

そして悲しいお知らせが・・・五輪メンバーの飯塚選手が欠場であるとのこと。さらに。恐らく1番観たいと思われていたであろう選手のケンブリッジ飛鳥選手も欠場・・・

前日には発表されていたらしく、我が姉を含め選手のお母さん方はテンションだだ下がりだったようです。おい、息子の大会だろ。

会場周辺を散策したり、ちょっとウトウトしてみたり、激戦の弁当購入を経て、いよいよ決勝のお時間。

またもビデオカメラを持って定位置へと移動。

結果は・・・惜しくも2位!やはり予選で良いタイムだったチームが1位という結果になりました。

2位でも十分すごいです!

生まれた時はあんなにちっさかった甥っ子が、こんなに大きな会場で活躍している姿をみると、なんというか感無量ですね。今後もっともっと活躍していくことを期待してやみません。

そんなこんなで、初エコパを後にし、帰路につきました。

さて、今回は日記のようなブログになってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、また。

 
スポンサーリンク
           

現在カテゴリの最新記事